診察中

妊娠中は葉酸を

妊娠中に積極的に葉酸を摂取することで、受精卵が細胞分裂を行ない、急速に成長していきます。葉酸は不妊治療の一貫としても効果があり、サプリメントを取ることで効果的に摂取できます。

Read more

笑顔の女性

体外受精の時は

自然に妊娠が出来ない人には様々な問題が考えられます。自然妊娠が出来ない人の為に、体外受精といった治療法があります。ベストな胚移植を選ぶ事で体外受精はうまく行くのです。

Read more

母親と子供

葉酸を摂取しよう

葉酸はビタミンB群のひとつであり、人間の体において必要不可欠な栄養素です。特に妊娠中の女性は必要不可欠なので、葉酸はサプリメントを利用して摂取し、効果的に摂取しましょう。

Read more

不妊の相談は産婦人科

夫婦で散歩

デリケートゾーンの形に関する悩みは婦人科で形成手術を受けて解消!コンプレックスを解消して引け目を感じない日々を過ごしませんか?

産婦人科を受診するタイミングをはかりましょう

不妊の相談で産婦人科クリニックを訪れる際には、タイミングをはかることで診察や検査がスムーズにいくことがあります。初診の場合には、問診の他に内診が行なわれることが多いため、生理中の受診は出来るだけ避けた方が良いのです。一般的に初めての患者さんには子宮がんの検診がを勧められます。子宮頸がんの検査では生理中の場合、検査結果に影響を与えることもあるため出来れば生理中の受診は避けるべきなのです。不妊の相談の場合には、他の病気と違って一刻を争うという状況ではありません。従って、充実した診療が受けられるタイミングで産婦人科を受診することが、通院の負担を抑えることにも繋がる訳です。一定期間記録した基礎体温表などを持参すればさらにスムーズに診療が進みます。

高度生殖医療においては成功報酬制のスタイル

最近の産婦人科クリニックでは、体外受精や人工授精などの高度生殖医療が行なわれています。このような治療では、現在成功報酬制のスタイルを取り入れている産婦人科クリニックが増えているのです。高度生殖医療は、様々なプロセスを経て治療が行なわれます。各治療のステップごとに一定の医療費がかかるため、万が一不成功に終わった場合には医療費の負担だけが残ってしまうことになる訳です。高度生殖医療は一般の治療に比べて一つ一つの治療が高額になる傾向があるため、最近では成功した時に別途医療費が加算される成功報酬制のスタイルをとる医療機関が増え始めています。このようなスタイルであれば、成功率が低い場合にも諦めることなく治療にトライしやすくなるのです。

© 2015 婦人科に相談しよう|あなたにもベイビーが生まれます. Allright reserved. Terms and Condition | Privacy Policy